よくある漢方相談|秦野市の漢方薬局なら、漢方の岩本薬局へお越しください

  • ご予約・お問い合わせはこちら

    0463810413

    受付時間 9:30~18:30/日曜祝日定休

  • 0463810413
  • メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
  • 会員専用ページ

よくある漢方相談

冷えを引き起こす原因とは?対策とあわせてご紹介!

寒い季節、手先や足先が冷えますよね。
冷えはなぜ起きるのでしょうか。
さらに冷えを予防するにはどうすればいいのでしょうか。

□冷えの原因はめぐりが悪いこと!
まず新陳代謝が悪いことで引き起こされます。
新陳代謝が悪いと熱生産が落ち、体が冷えてしまうのです。
さらに血液の循環も大切です。
血が全身の先までめぐることで足先の冷えが防止されます。
またストレスが理由で自律神経が乱れ、血のめぐりが悪くなってしまう場合もあります。
このように、新陳代謝が悪かったり血の巡りがうまく行っていなかったりすることで冷えは生じます。

□では冷えを防止するにはどうすればいい?
1つ目に大切なのが、適度な運動をすることです。
運動することで体全体の血流が促され、冷えが無くなります。
2つ目に大切なことが、体を温める食物を摂取することです。
具体的には、人参や玉ねぎなどの根菜、鶏肉や羊肉、味噌、にんにく、豆類などです。
これらの食物は体を温め、体全体が冷えてしまうのを防ぎます。
逆にキュウリやレタス、コーヒーや牛乳は体を冷やしてしまうので取りすぎには十分注意しましょう。

□まとめ
今回は冷え性の原因や対策方法についてご紹介しました。
冷えがあるという人は、自分がなぜ冷えているのか確認して、対処法を実践してみてくださいね。

漢方の岩本薬局にお気軽にご相談ください

漢方って、何となく難しい……そんな風に考えていませんか? でも、風邪をひいたら内科へ、虫歯になったら歯医者へ行くのと同じ、あなたの健康を取り戻す、手段の1つなんです。体がつらい、でも原因が分からない……そんな時、漢方があることを思い出して下さい。

ご相談の流れはこちら

ページトップへ戻る