• ご予約・お問い合わせはこちら

    0463810413

    受付時間 9:30~18:30/日曜祝日定休

  • 0463810413
  • メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
  • 会員専用ページ

よくある漢方相談

夏を乗り切るよい食べ物 夏バテ解消法

♥夏バテの原因は「冷房病」と、「微量栄養素欠乏症」と呼ばれるもの
夏バテの原因は、水分や栄養不足、睡眠不足、疲れすぎ、暑いところでの仕事や運動による極度な体力消耗などいろいろです。
夏バテとひとくくりに考えないで、その原因から大きく二つに分けて捉えるべきでしょう。
その一つは「冷房病」、もう一つは「微量栄養素欠乏症」と呼ばれています。
また、このような夏バテの状態で問題となるのは、
カラダの水分が急激に少なくなり、血液が濃縮されて、いわゆる「脱水症状」が起こるために、
血液や体液の循環と調節がうまくいかなくなることです。

主な症状はだるさ、疲れやすさ、食欲不振、不眠など。
暑さと不眠症に悩まされ、食欲が落ちると、カラダの中のタンパク質の消費量の供給が追いつかなくなって、夏バテを起こすのです。
「食欲がないから」と、冷たいジュースや清涼飲料水ばかりを飲んでいると、それだけでお腹いっぱいになってしまいます。
その結果、食生活が糖質に偏り、タンパク質、脂質、ビタミンやミネラルなどが不足して十分な栄養がとれなくなってきます。
さらに、冷房の冷やしすぎから、室外との温度差にカラダがついていかなくなります。

この繰り返し、積み重ねが「夏やせ」や「夏かぜ」などを呼び込んで、さらに体力を失い、バランスを崩していきます。

♥ビタミンやミネラルが不足しないように心掛けましょう。
料理を冷たくしたり、酢やレモンなどを使って趣向を変えたり、盛りつけにも工夫をこらすなど、
食欲をそそるような演出も大切です。
食欲を刺激する香味野菜(シソ、ショウガ、ミョウガなど)や
柑橘類、梅干しの酸味の利用も効果的です。

「生活習慣」カテゴリの最新記事

漢方の岩本薬局にお気軽にご相談ください

漢方って、何となく難しい……そんな風に考えていませんか? でも、風邪をひいたら内科へ、虫歯になったら歯医者へ行くのと同じ、あなたの健康を取り戻す、手段の1つなんです。体がつらい、でも原因が分からない……そんな時、漢方があることを思い出して下さい。

ご相談の流れはこちら

ページトップへ戻る