• ご予約・お問い合わせはこちら

    0463810413

    受付時間 9:30~18:30/日曜祝日定休

  • 0463810413
  • メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
  • 会員専用ページ

よくある漢方相談

野菜をたっぷり食べよう

♥毎日工夫して上手にとろう

野菜には、体がスムーズに活動するのを補助したり、病気に対する抵抗力を養うビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれています。

毎日できるだけ多くの野菜を摂るように工夫しましょう。

♥野菜の健康効果

野菜に多く含まれているビタミン、ミネラル、食物繊維のおおまかな働きは次の通りです。

・ビタミンA(カロテン)

ドライアイ、視力低下を防ぐめ ⁄ がん予防 ⁄ 粘膜・皮膚を健康に保つ

・ビタミンC

美しい肌を保つ ⁄ ストレスを軽減 ⁄ かぜ予防などカラダの抵抗力を保つ

・ビタミンE

老化防止 ⁄ 疲労回復 ⁄ がん予防

・ミネラル

カルシウム→骨や歯を丈夫にする ⁄ 鉄→貧血を予防 ⁄ カリウム→血圧を安定させる

・食物繊維

便秘を予防 ⁄ 食塩や糖分の吸収を遅らせ、有害成分を体外へ排出する

♥野菜を上手に摂るための5つの提案

①1日1品目以上、野菜を使った料理を食べる

インスタント食品を食べるときは野菜を使う。また、買った野菜は最後まで使い切るなどの工夫を。

②冷凍野菜を常備しておく

冷凍野菜は、旬の時期に収穫・冷凍されていることが多いので、栄養価も高く重宝する。

③加熱して食べる

茹でる、煮る、焼く、炒めるなど、加熱調理をするとかさが減るため食べる量を増やせる。

④旬のものを食べる

旬の野菜はおいしく、安く食べられるだけではなく、ほかの時期と比べて3倍栄養価が高いといわれている。

⑤野菜がとれない場合は野菜ジュースをノム

やむを得ず野菜がとれないときもあるはず、その場合は、せめて野菜ジュースを飲むように心掛けること。

 

「生活習慣」カテゴリの最新記事

漢方の岩本薬局にお気軽にご相談ください

漢方って、何となく難しい……そんな風に考えていませんか? でも、風邪をひいたら内科へ、虫歯になったら歯医者へ行くのと同じ、あなたの健康を取り戻す、手段の1つなんです。体がつらい、でも原因が分からない……そんな時、漢方があることを思い出して下さい。

ご相談の流れはこちら

ページトップへ戻る