• ご予約・お問い合わせはこちら

    0463810413

    受付時間 9:30~18:30/日曜祝日定休

  • 0463810413
  • メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
  • 会員専用ページ

よくある漢方相談

寒い時期には「陽性食品」を

皆様、こんにちは。毎日お元気でお過ごしでしょうか?

11月に入りますと、だいぶ寒い日がふえてきますね。

これからは、関東以西でも暖房を始める方が多くなって来ることと思います。

寒い時期になってきますと、おすすめの食材といたしましては、

大根、ニンジン、レンコン、ゴボウ、カボチャなどの陽性食品がメインとなってきます。

私は特に、きんぴらごぼうやレンコンのキンピラ、あるいはカボチャの煮付けなどが大好きで、秋のおかずによくリクエストしております。

時には、見よう見まねではありますが、自分でつくることもあります。

植物性におきまして、陽性食品とは、地面の下に向かって伸びていく食品で、

根っこの部分が多く、また、比較的固めというのが特徴です。

また、調味料で言いますと塩が陽性食品の代表で、全体的に体を温めてくれる性質を持ったものを言います。

寒い時期に味が濃い料理が多いのも、そのためです。

また、寒い時期は、体温を保持しようと、身体中に血液を回そうとするため、比較的、血圧が高めになってきます。

これは自然の法則で、寒さから身を守ろうとするためで、

病的な心配をされる方がおられますが、多少の変化は気にされないほうがよろしいかと思います。

「生活習慣」カテゴリの最新記事

漢方の岩本薬局にお気軽にご相談ください

漢方って、何となく難しい……そんな風に考えていませんか? でも、風邪をひいたら内科へ、虫歯になったら歯医者へ行くのと同じ、あなたの健康を取り戻す、手段の1つなんです。体がつらい、でも原因が分からない……そんな時、漢方があることを思い出して下さい。

ご相談の流れはこちら

ページトップへ戻る