• ご予約・お問い合わせはこちら

    0463810413

    受付時間 9:30~18:30/日曜祝日定休

  • 0463810413
  • メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
  • 会員専用ページ

よくある漢方相談

食べて解消 立ちくらみ、めまい

♥「血(けつ)」の不足を改善する食材を選んで。

急に立ち上がったときなどにフラッとする・・・・・。

立ちくらみやめまいも、女性に比較的多い症状です。

めまいは、体が宙に浮いているような浮動性のめまいと、

天井や壁がグルグル回るような回転性のめまいに分けられます。

 

浮動性のめまいは、低血圧や貧血、ホルモンのアンバランス、自律神経失調などが原因で、脳の血液循環が悪くなるために起こると考えられています。

回転性のめまいは、一時的で特に心配のないものと、メニエール病や高血圧などが原因で起こるものがあります。

激しいめまいが続いたり、耳鳴りや吐き気などの症状を伴うときは、医師に診てもらったほうがよいでしょう。

 

中医学では、立ちくらみやめまいは「血虚」のため、頭、目、体、皮膚が養われないために起こると考えられています。

特に立ちくらみや浮動性のめまいがあり、貧血ぎみの人は、

レバーやホウレン草、小松菜などの「血」を補う食材を積極的に摂るようにしましょう。

 

この症状によい主な食材

レバー、烏骨鶏、豚肉、牡蠣、ヒジキ、ホウレン草、小松菜、モロヘイヤ、トマト、

金針菜、黒豆、小豆、桃、ブドウ、プルーン、レーズン、なつめ、くこの実、黒砂糖 など

「生活習慣」カテゴリの最新記事

漢方の岩本薬局にお気軽にご相談ください

漢方って、何となく難しい……そんな風に考えていませんか? でも、風邪をひいたら内科へ、虫歯になったら歯医者へ行くのと同じ、あなたの健康を取り戻す、手段の1つなんです。体がつらい、でも原因が分からない……そんな時、漢方があることを思い出して下さい。

ご相談の流れはこちら

ページトップへ戻る