よくある漢方相談|秦野市の漢方薬局なら、漢方の岩本薬局へお越しください

  • ご予約・お問い合わせはこちら

    0463810413

    受付時間 9:30~18:30/日曜祝日定休

  • 0463810413
  • メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
  • 会員専用ページ

よくある漢方相談

漢方のお話270 タウンニュース神奈川・秦野版 12月5日掲載記事

「椎間板ヘルニア」

椎間板ヘルニアは、重いものを急に持ち上げたときや座り続ける事が多い運転手、事務仕事の人によく見られます。

それも患者は女性より男性に圧倒的に多いようです。

原因は、背骨を構成する24個の「椎骨」をつなぐ「椎間板」が圧迫され突出し、

これが神経に当たってしびれや痛み、排尿障害などを起こすというものです。

椎間板ヘルニアは、内服薬では治らないと思われがちですが、実際には漢方薬がよく奏功します。

 

55歳、男性。

数年前から椎間板ヘルニアで、ひどい時は歩けない。しびれもあり大変つらいとの事。

この方には「独活寄生丸(どっかつきせいがん)」を服用していただく。

1ヶ月の服用で下肢のしびれ、痛みが楽になったと大変喜ばれて、現在も服用を続けている。

 

 

「漢方コラム」カテゴリの最新記事

漢方の岩本薬局にお気軽にご相談ください

漢方って、何となく難しい……そんな風に考えていませんか? でも、風邪をひいたら内科へ、虫歯になったら歯医者へ行くのと同じ、あなたの健康を取り戻す、手段の1つなんです。体がつらい、でも原因が分からない……そんな時、漢方があることを思い出して下さい。

ご相談の流れはこちら

ページトップへ戻る